国内旅行

トップページ国内旅行安心のベテラン登山ガイドと行く 世界自然遺産候補 奄美大島と、 珊瑚礁の島 喜界島を歩く3日間

安心のベテラン登山ガイドと行く 世界自然遺産候補 奄美大島と、 珊瑚礁の島 喜界島を歩く3日間

このプランを印刷
出発日 2月3日(日) 期間 3日間
行先 鹿児島 旅行代金 138,000円~
  145,000円

★現地の全行程にベテラン登山ガイドが同行しますので、お一人様でも安心してご参加頂けます。登山やウオーキング中は安全を第一に、講習的な要素も加え、楽な歩き方や休み方、山のリスクや装備についても学んでいただけます。また、途中の絶景ポイントでの写真撮影術の説明もございます。

<歩行レベル★★>

緋寒桜の見頃の時期です

亜熱帯の森とマングローブ、コバルトブルーの海、大自然の宝庫 奄美大島を体感します

日本有数のマングローブを体感~カヌーで下ります(インストラクターが説明しますので初心者でも安心)

日本を代表する亜熱帯常緑広葉樹林・金作原原生林を歩きます

奄美最高峰(標高694M)の湯湾岳登山~アマミクロウサギなど奄美固有の動植物が数多く生息する、シダやヒカゲヘゴなどが生い茂る原始の森を登ります

島伝統の文化と歴史に触れる~本場の大島紬の行程を見学します。 西郷隆盛が愛加那と結婚し過ごした地、西郷南洲謫居跡へ

珊瑚の海に囲まれたの美しい喜界島を歩きます~珊瑚礁が隆起してできた周囲46㎞、最高所が211mと平坦な小島の豊かな自然の風景をご覧いただきます。

百之台国立公園~標高203mの展望台から眼下に美しい珊瑚礁の海とサトウキビ畑を一望する絶景。

阿伝集落・珊瑚の石垣のトンネル~台風対策として先人たちが備えた珊瑚の石垣の原風景

見渡す限り続く3.5㎞のサトウキビ畑の一本道

荒木・中里遊歩道~サンゴ礁の海を眺めながらのハイキング

  • クリックで拡大
    ここに写真のキャプション

  • クリックで拡大

  • ホテル名
    ネイティブシー奄美

ツアー日程表

日程 観光内容 宿泊ホテル・宿泊地
1日目 福岡空港7:00―奄美空港8:15=(タクシー又は貸切バス)=大島紬民芸村(見学)=土盛り海岸=あやまる岬=西郷南洲謫居跡=住用 マングローブ原生林 カヌー体験=奄美大島(泊)
●夕食は「島唄」聞きながら郷土料理会席をお楽しみください。
ネイティブシー奄美
2日目 ホテル=(タクシー又は貸切バス)=金作原原生林ハイキング=湯湾岳登山(約2時間)=マテリアの滝=(マリンビューワーせと)水中観光船=奄美大島(泊) ネイティブシー奄美
3日目 ホテル8:00=(タクシー又は貸切バス)=奄美空港9:45―喜界空港10:05=喜界島観光とハイキング(珊瑚の石垣トンネル~百之台国立公園~阿伝集落~サトウキビ畑の一本道~荒木・中里遊歩道)=喜界空港―奄美空港―福岡空港20:00

※上記発着時間は予告なく変更になる場合があります。

旅行代金

ツアーのお申し込みはこちらから ご希望の日付をクリックしてください。

     
1
2
3


138,000円
4
5
6
7
8
9
10
11 建国記念の日
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
  

○…空室あり △…残りわずか ×…満室 □…要問い合わせ

     
1
2
3


145,000円
4
5
6
7
8
9
10
11 建国記念の日
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
  

○…空室あり △…残りわずか ×…満室 □…要問い合わせ

旅行条件※必ずお読みください