旅行条件

トップページ旅行条件

旅行条件

お申込のお客様へご案内

旅行条件<要旨>

お申込の際には必ず旅行条件書(全文)をお受け取り頂き、確認の上お申込みください。

  1. 1.募集型企画旅行契約について

    1. (1)この旅行は、旅行企画・実施者の(株)西日本新聞旅行(観光庁長官登録旅行業第545号)/福岡市中央区天神1-4-1/(社)日本旅行業協会正会員(以下「当社」といいます。)が企画・募集し実施する企画旅行で、お客様は当社と企画旅行契約(以下「旅行契約」といいます。)を締結することになります。
    2. (2)当社はお客様が当社の定める旅行日程に従って運送、宿泊機関などの提供する運送、宿泊その他の旅行に関するサービス(以下「旅行サービス」といいます。)の提供を受けることができるように手配し、旅程管理することを引き受けます。
    3. (3)旅行契約の内容・条件は、パンフレット、本旅行条件書、出発前にお渡しする最終日程表と称する確定書面(以下「最終日程表」といいます。)および当社旅行業約款企画旅行契約の部(以下「当社約款」といいいます。)によります。
  2. 2.旅行のお申込みと契約の成立時期について

    1. (1)当社またはパンフレットなどの「販売店欄」に記載する当社の受託旅行業者(以下「当社ら」といいます。)にて、当社所定の申込書に下記記載の申込金を添えてお申込みいただきます。申込金は旅行代金・取消料・違約料のそれぞれの一部として取扱います。
    2. (2)当社らは、電話、郵便、ファクシミリなどによる旅行契約の予約を受付けます。この場合、予約の時点では契約は成立していません。当社が予約の承諾をする旨を通知した日の翌日から起算して3日目に当たる日までに、申込書を本項(4)に定める金額の申込金とともに提出していただきます。なお、お客様から該当期間内に申込書の提出と申込金の支払いがなされないときは、当社らは予約がなかったものとして取扱います。
    3. (3)旅行契約の成立時期は、店頭販売および訪問販売の場合は、当社らが契約の締結を承諾し、所定の申込金を受理したとき、電話などによる旅行契約の場合は、当社らが予約の承諾の旨を通知した日の翌日から起算して3日目に当たる日までに当社がお客様から所定の申込金を受理したときに旅行契約は成立します。
    4. (4)お申込金
      国内旅行 区分 お申込金(おひとり様)
      旅行代金が3万円未満 旅行代金の20%
      旅行代金が3万円以上5万円未満 6,000円
      旅行代金が5万円以上10万円未満 10,000円
      旅行代金が10万円以上15万円未満 20,000円
      旅行代金が15万円以上 旅行代金の20%
      海外旅行 区分 お申込金(おひとり様)
      旅行代金が30万円以上 50,000円以上旅行代金まで
      旅行代金が15万円以上30万円未満 30,000円以上の旅行代金まで
      旅行代金が15万円未満 20,000円以上の旅行代金まで

      ①ただし、特定期間、特定コースについては、別途パンフレットに定めるところによります。

  3. 3.旅行代金に含まれるもの

    1. 1. 旅行日程に明示した運送機関の運賃・料金。(コースにより等級が異なります。特に注釈がないときは、航空機の場合はエコノミークラス、鉄道は普通車を利用します。)
    2. 2. 旅行日程に含まれる送迎バス等の料金(空港・駅・埠頭と宿泊場所/旅行日程に「お客様負担」と表記してるある場合を除きます。)
    3. 3. 旅行日程に明示した観光の料金(バス料金・ガイド料金・入場料)
    4. 4. 旅行日程に明示した宿泊の料金および税・サービス料金(パンフレット等に特に別途の記載がない限り2人部屋に2人ずつの宿泊を基準とします。)
    5. 5. 旅行日程に明示した食事の料金および税・サービス料金
    6. 6. 手荷物の運搬料金(海外旅行の場合)
      お1人様スーツケース1個の手荷物運搬料金(航空機で運搬の場合はお1人様20kg以内が原則となっておりますが、ご利用等級や方面によって異なりますので詳しくは係員におたずねください。また、一部の空港・駅・港・ホテルではポーターがいない等の理由により、お客様ご自身に運搬していただく場合があります。)
    7. 7. 団体行動中の心付け
    8. 8. 添乗員同行コースの同行費用
    上記費用はお客様のご都合により、一部利用されなくても原則として払い戻しはいたしません。
  4. 4.旅行代金に含まれないもの(一部表示)

    1. 1. 超過手荷物料金(特定の重量・容量・個数を超える分について)。 
    2. 2. クリーニング代、電報電話代、ホテルのボーイ・メイド等に対する心付けその他追加飲食等個人的性質の諸費用及びそれに伴う税・サービス料。
    3. 3. ご希望者のみ参加されるオプショナルツアー(別途料金の小旅行)の料金。
    4. 4. お1人部屋を使用される場合の追加代金。
    5. 5. 渡航手続き関係諸費用(旅券印紙代・査証料・予防接種料金・渡航手続代行料金)。
    6. 6. 日本国内の空港施設使用料。
    7. 7. 旅行日程中の空港税等(日本国内通行税を含む)(ただし、空港税等を含んでいることを当社がパンフレットで明示したコースを除きます。)
    8. 8. 空港諸税・燃油サーチャージについて
      渡航先の国または地域によっては、その国の法律などにより渡航者個人に対して空港税等(出入国税、空港施設使用料、税関審査料等)などの支払が義務付けられています。各コースに表示されている旅行代金には、空港税等は含まれておりませんので、別途お支払いが必要です。

    【燃油サーチャージについて】
    旅行代金に燃油サーチャージは含まれておりません。出発日や利用航空会社などにより必要となる場合がありますので、旅行代金と併せて日本円でお支払いいただきます。詳しくは係員にお問い合わせください。金額詳細はご旅行契約時に提示いたします。また、燃油サーチャージが増額または減額により過不足が生じたときは追加徴収または返金させて頂きます。
    ※燃油サーチャージ(付加運賃・料金)とは、燃油原価水準の異常な高騰に伴い、当該燃油の一部を燃油価格が一定の水準に戻るまでという一定の期間を定め航空法に基づく手続きを経て設定されたものです。

  5. 5.旅行契約の解除・払い戻し

    お客様は次に定める取消料をお支払いいただくことにより、いつでも旅行契約を解除することができます。ただし、契約解除のお申し出は、当社の営業時間内にお受けします。

    a. 「特定日」(4/27~5/6、7/20~8/31、12/20~1/7)に旅行を開始する旅行。
    b. 「下記c、d以外の」旅行で、「特定日以外」に旅行を開始する旅行。
    <取消料(違約料)>

    海外旅行 契約解除の日 a.特定日に旅行を
     開始する旅行
    b.特定日以外に旅行を
     開始する旅行
    40日前以降~31日前以前 旅行代金の10%
    (5万円を上限)
    無料
    30日前以降~15日前以前

    旅行代金が50万円以上  ・・・・10万円
    30万~50万円未満  ・・・・5万円
    15万~30万円未満  ・・・・3万円
    10万~15万円未満  ・・・・2万円
    10万円未満  ・・・・旅行代金の20%

    14日前以降~3日前以前 旅行代金の20%
    前々日・前日・当日(旅行開始前) 旅行代金の50%
    無連絡不参加(旅行開始後) 旅行代金の100%
    国内旅行 契約解除の日 取消料(違約金)
    〔1〕次項 〔2〕以外の企画旅行契約
    旅行開始日の
    前日から起算して
    さかのぼって
    1. 21日目に当たる日以前 無料
    2. 20日目に当たる日以降8日目に当たる日まで 旅行代金の20%
    3. 8日目に当たる日以降2日目に当たる日まで 旅行代金の30%
    4. 旅行開始日の前日 旅行代金の40%
    5. 旅行開始日の当日 旅行代金の50%
    6. 旅行開始後の解除(または無連絡不参加) 旅行代金の100%

    〔2〕船舶を利用する旅行(クルーズ)は、パンフレットに明示する取消料に拠ります。

  6. 6.旅行代金のお支払いについて

    旅行代金は旅行開始日の前日から起算してさかのぼって21日目にあたる日より前にお支払いください。旅行開始日の前日から起算してさかのぼって21日目にあたる日以降にお申込みの場合は、旅行開始日前の当社が指定する期日までにお支払いください。

  7. 7.当社の責任について

    1. (1)当社は企画旅行契約の履行にあたって、当社または当社が手配を代行させた者(以下「手配代行者」といいます。)の故意または過失により、お客様に損害を与えた時は、お客様が被られた損害を賠償いたします。ただし、損害発生翌日から起算して2年以内に当社に対して通知があった場合に限ります。
    2. (2)お客様が天災地変、戦乱、暴動、運送・宿泊機関などの旅行サービス提供の中止、官公署の命令その他の当社または当社の手配代行者の関与し得ない事由により損害を被ったときは、当社は、(1)の場合を除き、その損害を賠償する責任を負うものではありません。
    3. (3)当社は、手荷物について生じた(1)の損害については、(1)の規定にかかわらず、損害発生の翌日から起算して、国内旅行にあっては14日以内に、海外旅行にあたっては21日以内に当社に対して通知があった時に限り、お客様1名につき15万円を限度(当社に故意または重大な過失があるときを除きます。)として賠償します。

    8.特別補償について

    1. (1)当社は当社の責任が生ずるか否かを問わず、募集型企画旅行契約約款別紙の特別補償規定で定めるところにより、お客様が企画旅行参加中に急激かつ偶然な外来の事故により、その身体、生命または手荷物の上に被った一定の損害について、規定の補償金(見舞金)を支払います。詳しくは別紙の旅行条件書にてお確かめください。

    9.旅程保証

    1.   当社は、契約内容の重要な変更が生じた場合は、旅行代金に一定の率を乗じた額の変更補償金を支払います。詳しくは別紙の「旅行条件書」にてお確かめください。
  8. 10.個人情報の取り扱いについて

    1. (1)当社および当社ら(パンフレットなどの「販売店欄」に記載する当社の受託旅行業者)は、旅行申込みの際提出された申込書に記載された個人情報について、お客様との間の連絡のために利用させていただくほか、お客様が申込みいただいた旅行において運送・宿泊機関などの提供するサービスの手配およびそれらのサービスの受領のための手続きに必要範囲内で利用させていただきます。
      このほか、当社および当社らでは、
      1. 1.当社および当社と提携する企業の商品やサービス、キャンペーンのご案内
      2. 2.旅行参加後のご意見やご感想の提供のお願い
      3. 3.アンケートのお願い
      4. 4.特典サービスの提供
      5. 5.統計資料の作成

      に、お客様の個人情報を利用させていただくことがあります。

    2. (2)当社は旅行先でのお客様のお買い物などの便宜のため、当社の保有するお客様の個人データをお土産品店に提供することがあります。この場合、お客様の氏名、搭乗される航空便などに係る個人データをあらかじめ電子的方法などで送付することにより提供いたします。なお、これらの事業者への個人データの提供の停止を希望される場合は、出発前までに当社宛、お申し出ください。

    旅行傷害保険加入のおすすめ

    この旅行には、万一に備え旅行業法上の責任で考えられる平均的な旅行傷害保険に加入しておりますが、ご旅行がより安心していただけるものになるようにお客様自身にて充分な旅行保険(損害・疾病・盗難等)にご加入されることをおすすめいたします。
    詳しくは、お申込み旅行代理店窓口にてご相談ください。